閲覧環境について
Privacy Policycopyright 2021 Gryllus Inc.

ニュース

ニュースリリース

2021.09.29

2040 年までに国内の食品ロス年間 253 万トンの活用・循環を目指す新組織 「サーキュラーフード推進ワーキング チームを新設」

 サーキュラーフード推進ワーキングチーム(以下「サーキュラーフード推進 WT」)は、農林水産省が事務局を行うフードテック官民協議会内のワーキングチームとして、国際連合の定める「食料のロスと廃棄に関する啓発の国際デー(9 月 29 日)」に発足いたします。

 本 WT は現在世界的に発生している食品ロスの問題を背景に発足し、捨てられるはずだった食品を新たな食料として循環させる食品・食材“サーキュラーフード”の推進を通じて、持続可能な社会の実現に向け、議論してまいります。また 2040 年までに、日本国内で発生している年間約 2,531 万トンの食糧廃棄物等の内、約 10%となる年間 253 万トンの食品ロスの活用・循環を目指してまいります。

詳しくはこちらをご覧ください。

Follow us!
facebook
twitter