閲覧環境について
Privacy Policycopyright 2021 Gryllus Inc.

会社情報

社名について

当社の社名である「グリラス」は、フタホシコオロギの学術名である
「Gryllus bimaculatus」に由来。学術研究を基盤に、常にコオロギのイノベーターであり続けるという強い決意が込められています。

会社概要

会社名
株式会社グリラス
設⽴
2019年5⽉
事業内容
⾷⽤コオロギの⽣産
⾷⽤コオロギを⽤いた⾷品原材料および加⼯⾷品の製造、販売
⾷⽤コオロギの飼育管理サービスの開発、販売等
所在地
本社・鳴⾨ファーム:
〒772-0001 徳島県鳴⾨市撫養町⿊崎字松島 45-56
美⾺ファーム:
〒771-2104 徳島県美⾺市美⾺町南原 22-1
代表取締役社⻑
渡邉 崇⼈
資本⾦
2億8,200万円(資本準備⾦を含む)

本社・鳴門ファーム

美馬ファーム

ボードメンバー

渡邉 崇人WATANABE Takahito

代表取締役CEO

昆虫の発生・再生メカニズムが専門。コオロギの大規模生産、循環エコシステムの開発を行う。徳島大学大学院社会産業理工学研究部・助教

昆虫の発生・再生メカニズムが専門。コオロギの大規模生産、循環エコシステムの開発を行う。徳島大学大学院社会産業理工学研究部・助教

岡部 慎司OKABE Shinji

取締役COO

質量分析を活⽤した網羅的タンパク質解析が専⾨。ダイレクトマーケティングによるネット通販も⼿掛け、コオロギの加⼯⽅法の研究を⾏う。

質量分析を活⽤した網羅的タンパク質解析が専⾨。ダイレクトマーケティングによるネット通販も⼿掛け、コオロギの加⼯⽅法の研究を⾏う。

三⼾ 太郎MITO Taro

取締役CTO

昆虫の発生・再生と進化のメカニズムが専⾨。コオロギの機能性の研究を⾏う。徳島⼤学⼤学院社会産業理⼯学研究部・准教授

昆⾍の発⽣·再⽣と進化のメカニズムが専⾨。コオロギの機能性の研究を⾏う。徳島⼤学⼤学院社会産業理⼯学研究部・准教授

沿革

2019.05.09

株式会社グリラス創業

2019.08.19

鳴⾨ファームを開設

2019.09.17

徳島⼤学発ベンチャー認定を取得

2020.03.01

「無印良品」を運営する良品計画と、⾷⽤原料としてのコオロギの活⽤、商品開発及び認知度拡⼤のための広報活動において業務提携

2020.05.25

IoT技術を駆使して飼育環境を最適化するシステムなどを開発し、⾷⽤コオロギの⼤量⽣産を⾏うことを⽬指し、⼤⼿機械・⾃動⾞部品製造会社であるジェイテクトと業務提携

2020.12.18

シリーズA にて総額2.3 億円の資⾦調達を実施

Follow us!
facebook
twitter