SAVE THE EARTH by CRICKETS!

世界の食糧問題を昆虫科学で解決し、持続可能な社会を実現する。

徳島大学発ベンチャー 株式会社Gryllus

WHAT'S NEW

2020.01.16 創生アワード(プランII部門)でグランプリを受賞しました。
2019.12.25 「未来2020」のファイナルリストに選出されました。
2019.11.27 日本最大級のピッチコンテスト「未来2020」で本プロジェクトを発表します。
2019.11.16 日本経済新聞に掲載されました。
2019.10.30 第3回食品ロス削減全国大会にて徳島大学と共同でブース出展しました。
2019.10.25 四国インデペンデンツクラブで代表の岡部が登壇し、ビジネスプランを発表しました。
2019.10.10 徳島ニュービジネス支援賞2019・大賞を受賞しました。
2019.09.17 徳島大学発ベンチャー認定をいただきました。
2019.08.21 阿波食ミュージアムで昆虫食セミナーを開催しました。
2019.07.05 公式ホームページを開設しました。
2019.07.05 公式ホームページを開設しました。

WHY CRICKETS?
~ なぜ、コオロギなのか? ~

国連が2030年までに達成すべき世界共通の目標として掲げるSDGs。
株式会社グリラスは、
「2.飢餓をゼロに」「8.働きがいも経済成長も」
「9.産業と技術革新の基盤をつくろう」「12.つくる責任つかう責任」
「13.気候変動に具体的な対策を」の達成を目指しています。

2013年、国際連合食糧農業機関(FAO)が昆虫類の役割について注目する
という報告書が発表されました。世界的には20億人がすでに昆虫を食しており、
これから人口が増加していくと2050年には24億人の
食糧が不足すると考えられています。

そこで「昆虫食」を推奨し、食糧問題の希望として近年注目されています。
しかし、なぜコオロギ(Cricket)なのでしょうか?

Environmentally friendly sustainable food
~ 環境に優しい持続可能な食糧 ~

温室効果ガスが出ない

昆虫は温室効果ガスの排出量が牛などの家畜を飼育する場合よりも少ない。

エサの量が少ない

多くの動物性食材の中で、昆虫はエサの量が最も少なく飼育できる。

飼育における水の量が少ない

昆虫を飼育するのに必要な水の量が他の家畜よりも圧倒的に少ない。

コオロギを食べる4つのメリット

良質なタンパク質

ホエイなどの一般的なプロテインと比べて、必須アミノ酸やBCAAを豊富にバランスよく含有。筋肉を作るアミノ酸が含まれていることから、アスリートはもちろん、筋力の衰えを感じる方にもおススメです。

栄養バランス

タンパク質はもちろん、ビタミンやミネラルをバランスよく含有。また、コオロギパウダー100g中にタンパク質が半分以上。高タンパク低糖質のまさに理想の食材です。

スーパーフード

タンパク質はもちろん、亜鉛、鉄分、カルシウム、マグネシウム、ビタミンなど、体に必要な栄養素がバランスよく含有されています。パウダーを小麦粉に混ぜてパンにしたり、そのままカレーにかけたりすることで、手軽に摂取することができます。

食物繊維

コオロギにはキチン質という食物繊維が含まれています。野菜と同じように、腸内環境をきれいにする効果も期待でき、体の内側からもキレイに、健康に。

PRODUCT
~ 商品・サービス ~

食用コオロギパウダー

Gryllus POWDER

完全室内飼育製造をした安心・安全な食用コオロギパウダーです。栄養バランスの取とれたオリジナルのエサで飼育し、飼育温度も徹底管理されています。また、最適な時期に安定した収穫ができるよう厳密にコントロールされています。規定値をクリアした高品質の証である「グリラスマーク」が付与されています。

飼育管理サービス

Gryllus BREEDING
MANAGEMENT SERVICE

20年間、研究してきた独自の飼育ノウハウを生かし、最適化された環境の提案、IoTを活用した最先端のデジタル技術を取り入れた管理方法をご提案します。

循環エコシステムのご提案


工場から廃棄される残渣や廃熱を利用してコオロギ飼育を行う循環エコシステム。理想のスキームによって持続可能な事業をご提案します。

加工食品開発・販売

PROCESSED FOOD DEVELOPMENT and SALES

グリラスパウダーを配合した安心・安全な加工食品を開発、販売を行っています。
製造はすべて国内で行い、トレーサビリティを徹底し、お客様へお届けしています。

見た目に抵抗がある方でも、美味しく食べられる商品コンセプトで日々研究しています。

LABORATORY
~ 飼育・実験施設 ~

バイオテクノロジー

ゲノム編集技術

GENOME EDITING TECHNOLOGY

ゲノム編集技術で機能性を持ったオリジナルのコオロギ育種や系統の確立を行うことができます。希望の系統をご相談ください。

効率的な独自の生産システム

グリラスファーム

Gryllus FARM

当社で確立した効率的な生産システムをご提供し、施設の設計や機材の選定だけではなく、運営方法や消耗品の選定など様々な面からもアドバイスが可能です。

ABOUT US
~ 私たちについて ~

徳島大学発ベンチャー 株式会社グリラスは、これまでの発生生物学の経験をもとに
「コオロギ飼育管理・育種」の専門会社として創立いたしました。

世界的な課題である食糧問題をはじめ、持続可能な社会を創造するために
テクノロジーで世界を変える挑戦をしてまいります。
これまで培ってきた昆虫のゲノム編集など、世界最先端のバイオサイエンス技術を
ベースとして品質と付加価値の高い技術サービスをお客様にご提供し、
企業理念にあるとおり科学の発展と人類の豊かさに貢献してまいります。

株式会社グリラスとは

当社の社名であるグリラスとは、フタホシコオロギの学術名
「Gryllus bimaculatus」から引用しました。
世界的にも研究者が少ない分野であり、長年の経験とノウハウによって
最新の技術と設備を使用することで、安心安全な製品・サービスをご提供します。

産み出された製品は、自らの目と手で一つ一つ検品し、
絶対の自信を持ってお客様にお届けしています。

OUR MEMBER

代表取締役社長兼COO
岡部 慎司


質量分析を活用した網羅的タンパク質解析が専門。ダイレクトマーケティングによるネット通販も手掛け、コオロギの加工方法の研究を行う。

取締役会長兼CEO
渡邉 崇人


昆虫の発生·再生メカニズムが専門。コオロギの大規模生産、循環エコシステムの開発を行う。徳島大学大学院社会産業理工学研究部・助教

取締役兼CTO
三戸 太郎


昆虫の発生·再生と進化のメカニズムが専門。コオロギの機能性の研究を行う。徳島大学大学院社会産業理工学研究部・准教授

コオロギビジネスの展開例

食品業界

グリラスパウダーを使った高タンパク質配合商品など、付加価値のある商品化が可能です。また、食品ロスをコオロギ用のエサとして循環することが可能です。

製菓業界

グリラスパウダーを使ったお菓子はもちろん、機能性食品の開発が可能です。クッキーやケースなど、あらゆる製菓に配合することができます。

電力業界

熱エネルギーを活用してコオロギを飼育することが可能です。廃熱によるエネルギーロスを食用タンパク源に転換することが可能です。

製薬業界

コオロギをゲノム編集することで、医薬品工場として有効成分を増やすなどの研究が可能です。未来の創薬の手段の一つとして期待されています。

COMPANY PROFILE
~ 会社概要 ~

会社名 株式会社グリラス
住所

<本部事務所>
徳島県鳴門市瀬戸町明神字板屋島124-4

<鳴門ファーム>
徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島45-56

電話番号 088-661-6021
連絡先 info@gryllus.jp
代表取締役社長 岡部 慎司
資本金 1,200万円
設立 2019年5月
資本金 1,200万円

CONTACT
~ お問合せ ~

お問い合わせ頂きました内容への回答は、3営業日以内でのお返事とさせていただいておりますので、ご了承の程よろしくお願い致します。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信